法人について

Woodcraftとは

Woodcraft(ウッドクラフト)には「木を使う工作」のほかに「森林生活術」という意味がありますが、それは宇宙や地球という大自然の中で幸せに生きていくためのかしこい知恵やマナーのことです。

そして、その方法を子どもたちの遊びや生活の中にとり入れ、社会に役立つ幸せな人物に育てようとしたのが、「動物記」で有名なアーネストT.シートンでした。

彼はその運動「ウッドクラフトインディアンズ」は、全米にひろがってのちにボーイスカウト運動と合流しました。その後、シートンは動物物語の執筆や画業に専念し、後世に残る多くの名作を残しました。

私たちWoodcraftは、シートンのこの理念に共鳴した自然体験共育の実践指導の活動集団です。

理事長のあいさつ

~ ご挨拶 ~

 当法人Woodcraft (ウッドクラフト)は、平成17年6月設立以来、健全な青少年の育成、安全で安心な子供の居場所づくりに寄与することを目的に「野外活動に関する事業」「放課後の児童を支援する事業」を行っております。
 お陰様で放課後キッズクラブも25校、金沢区でログハウスの運営も行っておりますが、平成28年6月に、山梨県富士川町にあります旧五開小学校の土地・建物を賃借し「こども・ふれあい・ゆめ空間」となづけ、宿泊とキャンプができる研修所兼キャンプ場を運営しております。
夢でありましたこども達を野外で五感を使って、観察力や洞察力を養い、他の人を思いやる心を育てる為に・・・・・と願い頑張っております。
キッズクラブは、こどもの安全、安心を第一に考え「来てよかった、楽しかった、明日も来たい」と言われる居場所になるように!
 更には、自然と触れ、五感を磨き、そこでの体験を通して、健全な青少年の育成に貢献する組織を目指して今後も進化していきたいと願っております。
 こどもにかかわる私たちが、ウッドクラフトの理念であります「共育」の精神を忘れずに進んでいくことを誓ってご挨拶といたします。

私の好きな言葉
「和顔愛語」と「知目行足」

その意味は
   穏やかな顔と 優しい言葉
      知恵の目と 知識に基づく実践(行足)

理事長 野本 千恵子

事業目的

~ 青少年の健全育成、安全で安心な子どもの居場所づくりに貢献 ~

特定非営利活動法人Woodcraft(ウッドクラフト)は、自然に触れる野外を主要な活動場所とする事業や放課後の児童に安全で安心な居場所を提供する事業を行い、健全な子ども青少年の育成を目指します。

  • 市民及び青少年に自然と共生する人間の生活技術・マナー体験
  • 冒険心と想像力をかき立て、自然や社会との関わりを実体験できるプログラム提供
  • 野外活動に関する事業や放課後の児童支援事業を行い、健全な青少年の育成、青少年の居場所つくり等に寄与するること

理念

~ 共育の精神 ~

子どもや青少年の育成は教える者と教わる者との関係ではなく、共に学ぶ中で、共に育つ「共育」の精神が大切だと考えます。
当法人の事業目的を達成するにあたり、その底に流れる基本理念が「共育」の精神です。

事業概要

  1. 特定非営利活動に係る事業
    1. 野外活動の専門家による市民及び青少年教育事業
    2. 自然環境や青少年活動、児童福祉等に関する情報収集と提供事業
    3. 放課後の児童の健全育成に関する事業
    4. 外国文化や海外交流を推進する事業
    5. 上記活動普及に関する他団体との交流、連携及び各種協力事業
  2. その他の事業
    1. 指導員養成認定事業
    2. 野外活動、海洋訓練等に関する用品の企画制作及び販売
【代表】
理事長野本 千惠子
【役員】
副理事長桑谷 秀雄
理事村野 良和
理事竹内 栄一
理事杉本 恭一
理事市川 雅章
理事外山 薫
理事宮田 正浩
監事荒川 勝男
監事千葉 奎子

沿革

2005年

  • 6月10日 法人設立

2006年

  • コンサート実施(以降2016年迄毎年実施)
  • 富岡八幡公園こどもログハウス指定管理受託
  • 4月 浅間台小学校はまっ子ふれあいスクール運営
  • 5月 NPO法人内閣府認証
  • 9月 戸部小学校放課後キッズクラブ運営
  • 11月 中区地域子育て拠点「のんびりんこ」運営(2011年3月迄)

2007年

  • 3月 浅間台小学校放課後キッズクラブ運営(2011年3月迄)
  • サマーキャンプ実施(以降毎年)
  • 9月 立野小学校放課後キッズクラブ他全7校運営

2008年

  • 1月 都田小学校放課後キッズクラブ運営
  • 3月 森の台小学校放課後キッズクラブ運営

2009年

  • 3月 野庭すずかけ小学校放課後キッズクラブ運営

2010年

  • デイキャンプ実施(以降毎年実施)
  • ウインターキャンプ実施(以降毎年実施)

2011年

  • 4月 荏田東第一小学校放課後キッズクラブ運営
  • キッズまつり実施(以降毎年)

2012年

  • 4月 黒須田小学校放課後キッズクラブ運営

2013年

  • 4月 美しが丘西小学校放課後キッズクラブ運営

2016年

  • 3月 上末吉小学校放課後キッズクラブ他全6校運営
  • 4月 恩田小学校放課後キッズクラブ運営
  • 7月 こども・ふれあい・ゆめ空間開設

2017年

  • 3月 つづきの丘小学校放課後キッズクラブ運営
  • 4月 荏田西小学校放課後キッズクラブ運営

2019年

  • 4月 下永谷小学校放課後キッズクラブ運営

2020年

  • 4月 豊田小学校放課後キッズクラブ運営

事務所

【事務局】
〒231-0056
横浜市中区若葉町2 丁目33 番地
第5東園ビル2 階
Tel.050-3504-9898
Fax.045-315-6481

  • 横浜市営地下鉄ブルーライン
    「伊勢佐木長者町駅」
    出口6A 徒歩8分
  • 京浜急行線
    「日ノ出町駅」徒歩7分
    「黄金町駅」徒歩7分
  • JR横浜線
    「関内駅」北口 徒歩15分

入会案内

あなたも会員に

Woodcraftは、横浜のガールスカウト・ボーイスカウト・海洋少年団の幹部が、各自のキャリアをアーネスト T. シートンのウッドクラフト理念に重ね、既存組織に左右されない人づくり事業を行おうと創設した特定非営利活動法人です。

会員の区分と年会費

会員は次の区分により、一律5千円の入会金と次の区分により年会費を納めます。

  • 正会員:年会費15,000円
  • 準会員:年会費10,000円
  • 活動会員:年会費3,000円
  • 賛助会員:下記参照

賛助会員

賛助会員はWoodcraftの主旨を理解し年額一口15,000円を2口以上の協賛をする企業及び団体です。

入会

まずは下記フォームより会員資料請求を行ってください。

貸借対照表

個人情報保護基本方針

2022年 4月 1日
(2022年 4月1日 制定)

特定非営利活動法人 Woodcraft
理事長 野本 千惠子

特定非営利活動法人 Woodcraft(以下「当法人」といいます)は、個人情報の保護について、個人情報保護規程を定め、当法人理事および従業員に周知・徹底を図るとともに、以下の「個人情報保護基本方針」にもとづいて個人情報を適切に保護しつつ、青少年の健全育成の活動を推進していきます。

  • 個人情報保護法その他の法令および「個人情報の保護に関する法律についてのガイドライン」その他ガイドラインを遵守します。
  • 個人情報の取得にあたっては、業務上必要な範囲に限定して適切な手段で行うものとし、取得時には利用の目的、本人に対する窓口等を明確にした上で、同意を得たものだけを取得します。
  • 取得した個人情報は本人が同意した利用目的の範囲内で利用し、目的外利用を行わないものとし、そのための措置を講じます。取得した個人情報については、法令にもとづく場合等を除いて、本人の同意を得ることなく第三者に提供及び開示は行わないものとし、また、本人の同意を得て第三者に提供・開示を行う場合には、本人の個人情報を適切に管理するよう提供先に対して措置を講じます。
  • 個人情報を取扱う業務を外部に委託する場合、委託先に対し合理的な安全対策を講じるよう適切な契約や指導・管理を行います。
  • 保有する個人情報の漏えい、滅失またはき損を防止するため、必要かつ適切な安全対策を講じるとともに、これらの問題が発生した場合は、その原因を特定し、遅滞なく是正措置を講じます。
  • 個人情報を適切に保護するためのマネジメントシステムを確立し、実施し、維持し、かつ、継続的に改善します。
  • 本人からの自己の個人情報の開示、訂正または削除等の要請、問合せ、苦情及び相談については、対応窓口を設け、適切かつ迅速な対応を行います。

【個人情報保護に関するお問い合わせ先】
〒231-0056 神奈川県横浜市中区若葉町2-33 第5東園ビル2階
特定非営利活動法人 Woodcraft  個人情報保護管理者
電話番号:050-3504-9898 FAX番号:045-315-6481
※電話受付時間:平日9:00~17:00(土日祝日、12月29日~1月3日を除く)